フルートを始めてもう1年が過ぎました

趣味でフルートを始めてもう1年が過ぎました。始めたばかりの頃は音もうまく出ずにずいぶんと苦労をしましたが、最近はそれなりにフルートらしい音も出るようになってきて曲を吹くのも楽しくなってきました。今の課題は低音の音色をまとまった感じにしていくこと。これがいくら練習をしてもうまくいかなくて悩んでいます。感じとしては息をまとめていくようにすると鳴ってくるのですが、ぜんぜんフルート吹き方が安定しなくて苦労しています。でも、もっと基礎練習をしていけばまた状況も変わってくるでしょうから、ロングトーンの練習をしっかりやるようにしていこうと思っています。あとは、そろそろ古くなってきたフルートを買い替えるかどうかが悩みの種。今のところパールフルートにしようとは思っていますが、まだ迷い中。他のフルートメーカーも吹いてみて、それでどうしようか考えようと思っています。モデルとしては頭部管銀製のフルートにしようと思っていますが、少し買う時期が先になるなら、管体銀製のフルートでもいいかなって。これはお財布と相談しながら考えていこうと思っています。それと、フルートも1年経って少し吹けるようになってきたので、今度は新しいことに挑戦してみようと思っています。今のところ、次はウクレレを始めてみようと思っています。ウクレレも昔からやってみたかったのですが、周りにウクレレをやっている人がいなかったのでずっと悩んでいたんです。でも、最近知り合った方がウクレレをやっていることは分かったので、その友人からウクレレを教えてもらうつもりです。ウクレレはまったくやったことがないので、まずはウクレレチューニングのやり方から教わる予定です。ウクレレもチューニングが合っていないと音が気持ち悪いですからね。ひとまず、来週末にウクレレを買いに近所の楽器店にいってこようと思います。